准看護師 看護師

准看護師から看護師へ

私は、今まで准看護師の資格しか持っていませんでした。

 

 

 

准看護師のまま、総合病院に就職をし、結婚するまでは、医師、看護師の下と言う感じで、看護師とほぼ同じ仕事内容なのに看護師より、安い給与で働いていました。

 

いつかは、看護師の資格を取ろうとは思っていたのですが、そのまま、結婚、そして、出産と同時に退職し、その機会がなくなってきていました。

 

 

 

しかし、子供が幼稚園に入るようになり、もう一度看護の仕事に就きたいと思うようになってきたのです。

 

いろいろと、就職先を探しましたが、良い条件のものは、すべて、看護師の資格で、准看護師の資格の私には、あまり良い条件の就職先が見つからなかったのです。

 

 

 

そして、先の事を考え、やはり、希望だった看護師の資格を取ろうと決意したのです。

 

早速、准看護師から看護師になる方法を調べ、通信制もあるようでしたが、出産後職場から離れていた不安もあり、看護学校に通いなおすことにしたのです。

 

 

 

家事と育児の中での学校通いは、思っていたより大変でしたが、なんとか無事に卒業し、晴れて看護師の資格を取得することができました。

 

 

 

看護学校通いの間、子供には不自由をかけたので、しばらくは、しっかり面倒を見てあげたいと思い、昼間だけの外来勤務で働き始めました。

 

それでも、やはり准看護師の時と違い、任される仕事も多く、とてもやりがいのある内容でした。

 

 

 

これから、子供が大きくなったら、働き方を変えて看護師として働き続けて行くつもりです。